プロフィール

モフモフ幸タン
書いてる人: にゃっちママ
ネコと一緒にグータラするのが
最高の幸せだと思ってます(笑)
最近はほぼ街森プレイ日記と
化しているブログです(汗)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント・トラバについて

記事と一切関係ないもの、
(特に宣伝目的と思われるもの)
当方で不適切と判断したものは
予告なく削除することがあります
(TBは認証後表示されます)

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全タイトル一覧

全タイトルを表示

RSSフィード

いつでも里親募集中


たくさんのワンコ、ニャンコが
出会いを待ち続けています…

メール

メールはこちら

携帯版やどかりにゃんこ

QRコード

やどかりにゃんこ
甘いもの美味しいもの、お出かけの思い出、ときどきニャンコの徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新江ノ島水族館 スペシャルナイトツアー ~前編~
閉館時間の午後5時になり、お客さんが続々と帰っていく中・・・
いよいよ『スペシャルナイトツアー』がスタート。

特別ナイトイルカショー開演(´∀`)

スタッフさんに案内され、まずはイルカショースタジアムへ。
『特別ナイトイルカショー』のはじまりです!(≧▽≦)


トリーターさん(=飼育係)たちが水槽の前で一列に並ぶと
それまで自由に泳ぎまわっていたイルカたちがその後ろへ。
遊んでもらえると思っているのか、ゴハンがもらえると思っているのか(笑)。
なんにせよスゴイ信頼関係だなぁ・・・とシミジミ(*´▽`)

バンドウイルカ、ハナゴンドウ、オキゴンドウなど
イルカやクジラの仲間たちがショーに参加。
どの子も可愛くて萌えまくりでした(*´Д`*)

イルカたちと握手するトリーターさん

中でも一際大きなオキゴンドウのセーラーは、ショーがはじまる前には
水面付近で泳ぐでもなくプカプカ浮いてるだけな状態(笑)だったんですが
トリーターさんが来るやいなや元気いっぱいに。
その違いにちょっとビックリしたくらい( ̄ー ̄)

アカンベーするセーラー( ̄ー ̄)

そんなセーラー、トリーターさんの合図で『アカンベー』を見せてくれました。
大きな体でこんな細かい芸ができるとは・・・(笑)。

小回りのきくイルカさんたちはアクション満載。
水槽の縁にお腹を向けて泳いだり・・・

水槽の縁に沿って泳ぐイルカさん(´∀`)

クルクルとジャンプしてみせてくれたり(´∀`)

ジャンプ!(≧▽≦)

ジャンプ!(≧▽≦)

そんなイルカたちのジャンプですが・・・
オキゴンドウのセーラーのジャンプが一番迫力があったかな?
でっかい体で思いっきり飛んでくれたので・・・水飛沫がスゴかった(笑)。

クリックで動画再生♪
※音量に注意

ナイトツアーの前に『3列目までは濡れる』と聞いていたので
多少濡れるくらいならイイかな・・・と4列目に座ってたんですが
それでも危うく濡れそうになりました(;´Д`)
買い変えたばかりの新しいカメラだけは死守せねば! と
撮影中に慌てて引っ込めたら、こんな動画に・・・(笑)。

3頭のイルカたちが揃ってのジャンプもお見事(*´▽`)

クリックで動画再生♪
※音量に注意

イルカたちのしぐさに癒された特別ナイトイルカショー。
最初から最後まで楽しく、20分があっという間に感じられました。


イルカショーの後には『イルカと握手体験』が。
もちろん、イルカさんに触るのなんて生まれて初めて!(≧▽≦)
最初にイルカと握手するための合図を教えてもらった後
落ちないようにビクビクしながらイルカたちの待つプールの縁へ。
(水難の相があるので・・・(笑))

イルカさんをじっと見つめて、教えてもらった合図で右手を差し出し
いよいよイルカさんと握手!!

・・・って・・・


えっと、手が届かないんですが(;´Д`)


僕らが握手したイルカさん、あまり乗り気ではなかったのか・・・
握手な体勢になってはくれたものの、あまり水面から出てきてくれず(ノ∀`)
かなり無理矢理な体勢での握手となりました(笑)。
隣にいたイルカさんは結構上の方まで出てきてくれていて・・・

正しい『イルカと握手』の図(笑)

これならちゃんと『握手』な感じ?
ホントはこうなるみたいです( ̄ー ̄)

さて、生まれて初めて触ったイルカさんの手の感触はというと・・・


結構カタイ。


ツルツルしていて薄くプニッとした皮膚の下に硬い板が入っている感じ?
それもそのハズ、人間と同じように胸ビレには骨があるそうで。
そんなことも実際に感じられた『イルカと握手体験』だったのでした(´∀`)


この後はイルカプールの裏側ツアー的な『秘密の場所見学』へ。
普段は一般客が立ち入ることのできない水槽の浄化設備を見せてもらいました。

イルカのプール浄化設備

水族館の裏側(´∀`)

水族館の水槽の裏側は葛西臨海水族園で見たことがありますが
イルカプールの大量の水を処理する設備の規模はさすがに大きく・・・。
ついでに機械から発せられる駆動音もかなり大きかったので
残念ながらスタッフさんの解説はほとんど聞こえませんでした(ノ∀`)

プールの下にはイルカたちが泳ぐ様子が見られる窓もありまして。

イルカのプールの下に実は小窓が( ̄ー ̄)

ショーの中で、トリーターさんたちがプールにいない状態で
イルカたちがジャンプしたりする場面があるそうなんですが
その合図を実はこの窓から出しているという裏話を教えてもらいました。
プールの下に位置する、観客からは見えないこの窓から合図を出せば
イルカがひとりでジャンプしているように見えるというワケです。
なるほど、納得( ̄ー ̄)

『秘密の場所見学』が終わると時刻は午後7時。
辺りはスッカリ暗くなってきていました。

ショーが終わった後のイルカのプール

ついに明かりの消された水族館へと潜入です!(≧▽≦)


後編に続く。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nyacchi.blog26.fc2.com/tb.php/2171-cc47e6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Cats calendar 2012

REAL SCALE 水

都道府県別アクセス


ジオターゲティング

にゃっちママ's WEBSITE

にゃんこ生活
↑幸タンとの日々の暮らし
やどかり亭
↑どこでもいっしょファンサイト

ランキング

↓幸タンに1票
人気blogランキング
ぽちっと応援
にほんブログ村 猫ブログへ
お願いします♪(*^-^*)
FC2ブログランキング
↑1日1クリックずつ有効です♪

同居生活かうんたぁ

同盟

マタタビ無視の会
会員募集中!

改造反対!@どう森

改造データなんていらないよ!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。