プロフィール

モフモフ幸タン
書いてる人: にゃっちママ
ネコと一緒にグータラするのが
最高の幸せだと思ってます(笑)
最近はほぼ街森プレイ日記と
化しているブログです(汗)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事

コメント・トラバについて

記事と一切関係ないもの、
(特に宣伝目的と思われるもの)
当方で不適切と判断したものは
予告なく削除することがあります
(TBは認証後表示されます)

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全タイトル一覧

全タイトルを表示

RSSフィード

いつでも里親募集中


たくさんのワンコ、ニャンコが
出会いを待ち続けています…

メール

メールはこちら

携帯版やどかりにゃんこ

QRコード

やどかりにゃんこ
甘いもの美味しいもの、お出かけの思い出、ときどきニャンコの徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親孝行プチ旅@銚子 ~後編~
犬吠埼灯台の次は『地球の丸く見える丘展望館』へ。
・・・って、なんだか高いところばかりですが(笑)。

地球の丸く見える丘展望館からの眺め


高台に建てられたこの『地球の丸く見える丘展望館』からは
ぐるっと一周、水平線と地平線を見ることができます(´∀`)
地球の丸さを実感できる、と観光ガイドに書いてあったけど・・・


正直よくわからず(;´Д`)


なんとなーく、そんな気もしないではないけれど・・・(笑)。
まぁ、もし目に見えて丸く見えたとしたら
『地球小さすぎ』ってことになっちゃうしね( ̄ー ̄)

地球の丸さを実感できるかどうかはさておき
見晴らしのよさは確かにスゴかったです。

真ん中に小さく犬吠埼灯台が(´∀`)

これは最初に行った犬吠埼灯台方面を見たところ。
真ん中あたりに灯台が写ってるんですが・・・わかるかな?

奥の断崖が屏風ヶ浦

この写真の奥に写っている海辺の断崖が『屏風ヶ浦』です。
小さすぎてよくわかんないかな?(;´Д`)

フィリピンを望む(見えないけど(笑))

これは南西方向を見たところ。
右下にある大きなオブジェっぽいのは『日比友愛の碑』。
フィリピンのマヨン山に向かって建てられているそうです。

・・・と、写真だけではちょっとツマラナイので
ぐるっと一周の眺めを撮影した動画で雰囲気だけでも(´∀`)

クリックで動画再生♪
※音量に注意!

ちょっと急いで回りすぎた?(笑)
もう少しゆっくりカメラを動かせばよかったかも。

この展望館の営業時間は10月から3月の半年間は午後5時まで、
4月から9月の半年間は午後6時30分までなのですが
晴れている日は閉館時間を日没まで延長してくれるらしい。
いつかここで夕焼け空を見てみたいなぁ(*´▽`)


展望館を後にして、再び犬吠埼灯台方面へ。
そろそろ昼食を・・・と行ってみたお店がコチラ。

回転寿司と魚料理の店、島武

1階が回転寿司、2階が魚料理というお店『島武』。
今回は1階の回転寿司の方へ。
なにやらネタがでっかいことで有名なお寿司屋さんらしい。

お店は結構賑わっていて、待ち時間が少しありましたが
比較的すんなり座席に案内してもらえました(´∀`)
さっそく目の前のレーンを流れていくお寿司を・・・と言いたいところですが
回っているお寿司はワサビが入っているので食べれません(ノ∀`)
そこで、しばしレーンにあるお寿司を眺めてネタをチェック。
美味しそうだな~と思ったものをワサビ抜きで注文します。

そんなお寿司たちの第一陣がコチラ。

近海きんめ、イワシ、アブラボウズの3皿( ̄¬ ̄)

近海きんめ(右下)、イワシ(左)、アブラボウズ(右上)の3皿。

『近海きんめ』は、銚子に来たらやっぱ食べておかないと・・・とチョイス。
『イワシ』は鮮度が良くて美味しかったです( ̄¬ ̄)
近所の回転寿司のイワシとは段違いでした(当たり前?)。

そして『アブラボウズ』・・・って、そんなサカナ聞いたこともないぞ?

深海魚なアブラボウズのお寿司

どうやらこのアブラボウズとは深海魚のことらしい。
父ちゃんに『脂っこい魚』と聞いて、どんな味かと思ったんですが
その言葉から想像したほど脂っこくはなく・・・
ちょっと不思議な食感で、なかなかに美味でした( ̄¬ ̄)

3皿食べたところでさらにレーンのお寿司を物色。
第二陣はこの2皿に。

生えび、近海タイの2皿( ̄¬ ̄)

生えび(下)、近海タイ(上)を注文してみました。

かなりインパクトのある見た目な『生えび』はコリコリとした食感で
エビの甘味が感じられて美味しかったです。
・・・が、ちょっと大きすぎたので一口で食べたら大変なことに。
しばらく喋れませんでした・・・(ノ∀`)
『近海タイ』も他に負けず美味しかったです。
鮮度のいい近海モノにハズレはありませんでした( ̄¬ ̄)

ここまで食べたら結構お腹いっぱいに。
食べられるのはあと1皿くらいか・・・と、かなり慎重にレーンを物色(笑)。
最初に食べた近海きんめをもう1皿食べるか・・・?
近所のお寿司屋さんでは見かけないメカジキを食べるか・・・?
・・・と、散々悩んで注文したのがコレ。

シメの1皿、赤貝( ̄¬ ̄)

赤貝( ̄ー ̄)

貝類は結構好きなんですが、貝だけを刺身で食べるのが好き(笑)なので
お寿司屋さんではあまり注文しないのです。
でも、母ちゃんが注文していた赤貝がかなり美味しそうだったので
ここはやはり食べておくしか! と注文してみたのでした。
そんな『赤貝』のお味は・・・

うんまい!( ̄¬ ̄)

新鮮な赤貝のコリコリした食感がたまらなく美味でした。
なにげに一番美味しかったかも・・・?(笑)

6皿食べてお腹いっぱいになり、混雑してきたお店の外に出ると
入口の前にさらに順番待ちの人たちが・・・(((゚Д゚;))))
昼時に行ったのにさほど待たずに済んだのは
単にタイミングがよかっただけみたいです。
そして食べたお寿司の感想なんかを話しながら
駐車場へ向かう途中で、ふと・・・


あ、デカネタ食べ損ねた(;´Д`)


・・・ということに気づきました(笑)。
ま、機会があれば次に行ったときに・・・ということで( ̄ー ̄)


いっぱい食べた後は次なる目的地『ウオッセ21』へ。
なにやら土産物などを買うことができる施設らしい。

ウオッセ21

中に入ると観光客で活気に溢れてました。
たくさんあったお店の大半は魚を中心に扱っていましたが
いわゆるフツーのお土産屋さん的なお店もありました(´∀`)

・・・とはいえ港の近くといえば、やっぱり魚。
水揚げされたばかりの新鮮な魚たちが目を引きました。

イキのよさそうなカツオ( ̄¬ ̄)

まるまる1匹な姿で売られていたカツオ。
ピカピカ光る体がキレイです(´∀`)
さらにカツオの隣には・・・

刺身で食べたい金目鯛( ̄¬ ̄)

島武で食べた金目鯛も。
どの魚も目がとても透き通っていて
さすがに鮮度が違うなぁ~って感じです。

そして中にはこんなものまで・・・。

メバチマグロの頭、500円(笑)

メバチマグロの頭です( ̄ー ̄)
500円という価格が安いんだか高いんだか?(笑)

・・・というよりコレ、一般家庭で捌けるモノなの!?(;´Д`)

他にもイロイロな魚がいて、気にはなったんですが
買ってもちゃんと捌ける自信はなく・・・(ノ∀`)
ウデに自信があれば捌いて刺身で食べれたのにな~。

お店をざっと見て回った後、『銚子ポートタワー』にも上って
銚子の高所を制覇(笑)しようかとも思ったんですが
犬吠埼灯台で見た景色とほとんど変わらないんじゃ? と
さすがにここには上らずにおきました( ̄ー ̄)


・・・と、ここまでで銚子エリアのプチ旅は終了。


帰るにはまだ早い時間だったので、少し足を伸ばして九十九里方面へ。
酒蔵見学ができるという酒造メーカー『寒菊銘醸』へ行ってみることに。
持っていったガイド本には要予約っぽいことが書いてあったんですが
もしダメでも売店くらいは見れるでしょ・・・と軽い気持ちで出発。
1時間半ほど車を走らせて到着した寒菊銘醸はレストランも備えた酒蔵でした。

『酒蔵見学希望者はレストランへ』とあったので、まずはそちらへ。
店員さんに見学を申し込むと女性スタッフがひとりやってきて
詳しく説明しながら見学コースを案内してくれました。
てっきり、ガラス越しで見学できるような感じになっていて
『ご自由にどうぞ~』的なのだとばかり思ってたので
たった4人のために説明までしてくれたのは嬉しかったです(*´▽`)
閑散期のため、残念ながら蔵の中は暗くヒッソリとしていましたが
機会があれば仕込みをしているときに見に行ってみたいなぁ。

見学した後はレストランの一角にあった売店で試飲タイム。
・・・といっても僕と母ちゃんは日本酒は飲まないし、車を運転するダンナも飲めないし。
父ちゃんだけが片っ端から試飲しまくってました(笑)。
ここで父ちゃんは焼酎を、ダンナは地ビールを購入。
思いつきで行ってみた酒蔵見学でしたが、なかなか楽しかったです(´∀`)


東金道路から京葉道路へと向かう帰り道では渋滞に巻き込まれてしまい
これさえなければ・・・とは思いましたが(この辺りはいつも混むのです)
今回もイロイロと楽しめたプチ旅でした。
両親にも喜んでもらえたみたいだし。

景気が良くなったらまた『親孝行プチ旅』に連れて行ってあげたいと思います( ̄ー ̄)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nyacchi.blog26.fc2.com/tb.php/2146-deaae873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Cats calendar 2012

REAL SCALE 水

都道府県別アクセス


ジオターゲティング

にゃっちママ's WEBSITE

にゃんこ生活
↑幸タンとの日々の暮らし
やどかり亭
↑どこでもいっしょファンサイト

ランキング

↓幸タンに1票
人気blogランキング
ぽちっと応援
にほんブログ村 猫ブログへ
お願いします♪(*^-^*)
FC2ブログランキング
↑1日1クリックずつ有効です♪

同居生活かうんたぁ

同盟

マタタビ無視の会
会員募集中!

改造反対!@どう森

改造データなんていらないよ!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。