プロフィール

モフモフ幸タン
書いてる人: にゃっちママ
ネコと一緒にグータラするのが
最高の幸せだと思ってます(笑)
最近はほぼ街森プレイ日記と
化しているブログです(汗)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント・トラバについて

記事と一切関係ないもの、
(特に宣伝目的と思われるもの)
当方で不適切と判断したものは
予告なく削除することがあります
(TBは認証後表示されます)

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全タイトル一覧

全タイトルを表示

RSSフィード

いつでも里親募集中


たくさんのワンコ、ニャンコが
出会いを待ち続けています…

メール

メールはこちら

携帯版やどかりにゃんこ

QRコード

やどかりにゃんこ
甘いもの美味しいもの、お出かけの思い出、ときどきニャンコの徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土用餅
土用の丑の日、といえばウナギなのですが
ちょっと違った土用の丑の日の食べものを発見。
気になったので買ってきてみました(*´▽`)

それがコレ。

たねやの土用餅( ̄¬ ̄)

たねやの『土用餅』です( ̄¬ ̄)


箱を開けてみると、中はこんな感じで。

赤福みたいな感じ?

かの有名な『赤福』に似ています。

あんこたっぷり(´∀`)

一緒に渡された説明書きによると・・・

暦の上では秋となる立秋、この前十八日間を土用といいます。
本来、土用は春夏秋冬それぞれの季節の変わり目にありますが
いつの頃からか主に夏の土用を指すようになりました。
この期間、土に触れることは禁じられ農作業や土木作業はお休みに。
また、夏はその暑さから身体をこわすことが多いため
鰻やしじみ、にんにくなど精のつくものを好んで食べました。
お餅もその一つ。
江戸時代に入り、『土用餅』と呼ばれるお餅を食べる風習が広まりました。
エネルギー源のお米で作ったお餅と暑気祓いに良いとされる小豆は
暑い夏を乗り切るためにはもってこいの組み合わせ。
加えて、小豆の赤色には厄除けの力があるとも信じられていました。

・・・ということらしい。

へぇ~、って感じ。
全然知りませんでした(´∀`)

そんな『土用餅』を付属の木ベラでいただきます。

付属の木ベラ

この幅広の木ベラであんこを残さず食べるのだ( ̄¬ ̄)

小さめのお餅がたっぷりのあんこの中に入っています。
あんこはちょっと多すぎ? と思ってしまったほどの量なのですが
かなり甘さを控えた瑞々しいあんこなので
まったく気にならずに食べれてしまいます(*´▽`)
サッパリした水羊羹のあんこ版、という印象です。

容器にくっついていたので少々取りにくかったですが
上品な甘さでとても美味しかったです( ̄¬ ̄)

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nyacchi.blog26.fc2.com/tb.php/1649-6f82e288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Cats calendar 2012

REAL SCALE 水

都道府県別アクセス


ジオターゲティング

にゃっちママ's WEBSITE

にゃんこ生活
↑幸タンとの日々の暮らし
やどかり亭
↑どこでもいっしょファンサイト

ランキング

↓幸タンに1票
人気blogランキング
ぽちっと応援
にほんブログ村 猫ブログへ
お願いします♪(*^-^*)
FC2ブログランキング
↑1日1クリックずつ有効です♪

同居生活かうんたぁ

同盟

マタタビ無視の会
会員募集中!

改造反対!@どう森

改造データなんていらないよ!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。